ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 建設課 > 地域再生計画の事後評価について(地域再生基盤強化交付金:道整備交付金)

地域再生計画の事後評価について(地域再生基盤強化交付金:道整備交付金)

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月28日更新

地域再生計画とは

 地域再生計画とは、地域再生法(平成17年法律第24号、平成17年4月1日施行)に基づき、地域が行う自主的かつ自立的な取り組みを地域再生基盤強化交付金制度等で効果的に支援するもので、地域経済の活性化及び地域雇用の創造等を実現することを目的として地方公共団体が計画を策定し、内閣総理大臣による認定を受けた計画です。

 上島町では、地域再生法に基づき、道路事業による地域再生を目的とした地域再生計画を策定し、平成20年3月31日に認定を受け、平成20年度から平成24年度にかけて道整備交付金を活用した道路改良事業を実施しました。

 この度、事業が完了し、地域再生計画期間が終了しましたので、同計画第7項の規定により、達成状況の事後評価を行いましたので、結果を公表します。

地域再生計画の概要(道整備交付金事業)

上島町「島人の安全・安心・元気アップまちづくり」計画

01 地域再生計画 [PDFファイル/296KB]

02 添付資料目次 [PDFファイル/58KB]

03 添付資料 [PDFファイル/920KB]

04 イメージ図 [PDFファイル/1.06MB]

地域再生計画の事後評価結果(道整備交付金事業)

上島町「島人の安全・安心・元気アップまちづくり」計画 事後評価

上島町地域再生計画 事後評価シート【港道整備交付金】 [PDFファイル/319KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)