ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > かみじま島ぶらMAP > 島ぶらポイント > 佐島 > 島ぶらポイント 佐島

島ぶらポイント 佐島

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年5月1日更新

生名橋から眺める瀬戸内海14.生名橋から眺める瀬戸内海
佐島
生名橋には歩道と自転車道が設けられており、まるで海の上を渡っているような気分にさせてくれます。

 

佐島側から見た生名橋正面15.佐島側から見た生名橋正面
佐島
休日にもなると、県内外から多くのサイクリストが訪れる生名橋。澄んだ空に伸びる橋梁はコンクリート製。その下で手を鳴らすと・・・?

 

東屋から見た石灰山と下弓削の町並み16.東屋から見た石灰山と下弓削の町並み
佐島
弓削島の石灰山の形は特徴的で、海から訪れる人の目印にもなっています。そのふもとには、弧を描くように海岸線が広がり、かつては採掘した石灰を四阪島まで運ぶ港としてにぎわいました。今では弓削島の玄関口として定期船が行き交い、また瀬戸内海を航行するヨットが立ち寄る海の駅として、たくさんのヨットマンが訪れます。

 

弓削大橋に登る朝日17.弓削大橋に登る朝日
佐島
静かな朝に穏やかな海。弓削大橋に登る朝日が一日の始まりを告げます。

 

宮ノ浦の浜から見た燧灘18.宮ノ浦の浜から見た燧灘
佐島
瀬戸内海ならではの風も波もないいわゆる「ベタ凪」。目の前に広がる海原が一面の鏡となり、その景色とかすかに聞こえる波音に心が癒されます。

 

長磯の浜から見た燧灘19.長磯の浜から見た燧灘
佐島
佐島の南に位置する白砂のビーチは、誰にも邪魔されることなくその景色を独り占めできます。

 

干潮時のみ渡れる蛸崎20.干潮時のみ渡れる蛸崎
佐島
岬の浜辺は干潮になるとその姿を現し、島四国札所への道が繋がります。

 

西部海岸から見た佐島21.西部海岸から見た佐島
佐島
ハマダイコンが自生し、春には淡い紫の花が浜辺を彩ります。自転車で駆け抜けると心地よい潮風とその景色が爽快です。

 

観音山の桜22.観音山の桜
佐島
生名橋から見える小高い山の斜面が、春になると淡いピンクで覆われます。満開の時期にはお花見客で観音山が賑わいます。