ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 観光情報 > 島でさがす > 生名島 > 史上初の快挙!村上幸史選手が世界陸上で銅メダル獲得!

史上初の快挙!村上幸史選手が世界陸上で銅メダル獲得!

印刷用ページを表示する 掲載日:2009年8月24日更新

生名小学校で投てきを披露する村上選手 上島町生名島出身の村上幸史選手が、8月23日(ベルリン:ドイツ)に行われた世界陸上・男子やり投げで82メートル97を記録し、日本勢史上初の銅メダルに輝きました。
 村上選手は日本選手権で10連覇するなど、国内に敵無しの第一人者ですが、日本選手の国際大会(アテネ五輪・北京五輪・世界選手権)での決勝進出は22年ぶりであり、今回の銅メダル獲得は、日本陸上界にとって歴史的快挙となりました。また、予選において83メートル10の自己ベストも更新されました。
 “郷土の星”村上選手、おめでとうございます。これからも世界の頂点を目指して頑張ってください。